4

カテゴリ:
5
Fruits Island : Begins
価格:115円 
体験版:無料 
サイズ:17.3 MB
言語: 英語
コメント:地上4、空中3体のユニットを使って攻略するライン型RTS。オーソドックなシステムながら、この手のが好きな方は楽しめると思います。


虫対フルーツの攻防という、わかるようなわからないような設定のライン型RTSFruits Island : Beginsをご紹介します。

ライン型RTSはiPhoneでは腐るほど発売されていますが、今作もまあ基本は同じような仕様です。
概ねBattlegroundと同じようなシステムでやった感じも一緒かと。
とはいえちょっと光る要素もあって、なんだかんだいいながら十分楽しめたのでご紹介します。

IMG_0305
IMG_0301

まず最初に虫軍団の拠点となるカマキリがちょっと気持ち悪いので注意!

↓ オープニングシーンなど激怖っ!!ひーー
IMG_0302

↓ なんかちょっと守ってやる気がしないビジュアル・・・
IMG_0303


まずは虫軍団でフルーツ軍団と向き合います。

早速ネタばれですが、ステージ15から突然敵側のフルーツ軍団を強制的に扱わされるようにあり、じゃあステージ30からはまた虫に戻るんだろうな、と思っていると、なぜか戻らずにフルーツ軍団を使用し続けないといけません。。

↓ 最初はこっち。左から右へ。 個人的には虫軍団のキャラの方が好き
IMG_0304

ステージ15を終えた時点でちょっとしたエピソード紹介が出ますが、すいません、完全に早送りで見逃してしまいましたので内容が追えず・・・。

といっても虫軍団時の設定は引き継いでいますし、戦力的にもまったく一緒なので見た目が変わるくらいです。
ストーリーもあってないようなものなので(失礼)、まあ、タイトルがフルーツアイランドですからね、後半はフルーツでがんばりましょう。

↓ 途中からこっち。バナナは守ってあげたい。おいしいし。前にいる小さいバナナがかわいい。
IMG_0231

さて、ゲームは1本のラインの上で戦うオ-ソドックスなRTSの形ですが、地上だけでなく空中もあり厳密には2ラインに分かれています。

召還するキャラによって、地上攻撃キャラ、地上から空中を攻撃できるキャラ、空中から地上を攻撃するキャラなど特徴があるので、戦局に応じて召還するキャラを調整していきます。

↓ 下にある顔一覧の左上に書いてある「G」が地上攻撃専用、「GA」が地上と空中両方に攻撃できる。
上側でユニットのいる箇所がわかるようになっている 
IMG_0306

召還には地上と空中でそれぞれ別のエネルギーが必要なので、必要なエネルギーが溜まるのを待って召還します。
左上にある芽と水滴がエネルギーです。芽のほうは地上ユニットの召還、水滴が空中ユニットで使用します。

なお、ステージ開始時は地上2ユニット、空中1ユニットしか召還できませんが、右下に表示されてる分のエネルギーを貯めて右下のアイコンをクリックすると、グレーになっている部分のユニットを1体づつ使用できるようになります。最初からどのユニットでも使えるのはちょっとさびしいですが、まあやりやすいので良いかと。
 
↓ 全部召還すると右下の数字が消えます。なおエネルギーは最大で99まで貯まります。
IMG_0311

ステージが開始した当初はまずこのユニットの解除を優先して行うのが良いかと思います。
特に虫側では芋虫フルーツ側ではバナナは動きは遅いのですが耐久力があるのでかなり活躍します。

なお、上部の体力ゲージの下にあるパワーゲージがマックスまで溜まると、見た目も違う強力なユニットを呼び出すことが可能です。このユニットは戦局に大いに影響するので重要です。
個人的には空中の敵に痛手を負わされることが多いので、空中と地上が攻撃できるカブトムシ(もしくはスイカ)を呼び出すことが多いですかね。

↓ まばゆい攻撃をしているのが強化カブトムシ!強化されたユニットはだいたい鎧が装備され強そうになっています
IMG_0312

かなり押してる状態なら、呼び出すのにエネルギーの量が多く必要なユニット系を呼び出して、一気に勝負をかけるのもありです。
 
ただし、相手が攻められていると、このパワーゲージの溜まりも早くなるので、一気に攻めようとして、逆に相手の強化ユニットに反撃を食らってしまうこともあり注意が必要です。

↓ 強いぞ、カブトムシ。GO GO カブトムシ!
IMG_0313


今作でも自ら攻撃できる魔法攻撃と、防御壁などをエネルギーを使って設置することができるスキルが用意されています。

攻撃系は、地震によって相手の動きを止めるアースクエイクや、地上用と空中用のそれぞれの攻撃、万能攻撃などがあります。
防御系は、トーテムなど一定のダメージを代わりに受けてくれる防御壁と、相手の動きを鈍くするオベリスクなど。

アースクエイクなどは結構ずっと使えます。
後半はさらに「SOUL」も使えるようになり、こちらは主に強化系です(攻撃範囲を広げたり、ユニットの攻撃力を全体的にあげたり)

↓ 開始当初はこれだけしかスキルがありません。地上用のトーテムと地震で足止めするアースクエイク
IMG_0309
 
また、ステージクリア後にグレープフルーツみたいなポイントをもらえます。
これを使ってユニットの強化、スキルのパワーアップ、さらに15ステージクリア毎に手に入るソウルの強化が可能です。

IMG_0308

鉄則ですが、エネルギーが早く溜まるようになる「Upgrade Soil pump」と「Upgrade Water pump」を優先的に強化するのが良いかと思います。あとは良く使用するユニットと、使い勝手の良いアースクエイクなど、その辺のスキルを強化するのがお勧めです。

ステージが進むとせわしなくなりますが、まあこの手のゲームは全部そうです・・。
 
ゴリ押しで攻略した時や、大群を送り込んで制圧した時のじわっとした喜びがかみ締められる秀作です。
この手のゲームを何個か試したことがあり、似たようなゲームを探している方におすすめです。(すごく限られてる!)


5
2
115円

Fruits Island : Begins - Free
6
無料


【これも好きかも・・・】

paladog! 
コメント:動物+中世風のライン型RTS。ゲームバランスは最強に優れた秀作。おすすめ。
価格:230円 (無料版あり)
6

Crystal War
コメント:ライン型のRTSですが、クリスタルを採取する作業があるのが特徴。ゲームバランスが非常に良く名作の呼び声高し。
価格:350円
5

Battleground
コメント:強化ユニットが呼び出せたりゲームシステムはFruits Islandとほぼ一緒!こちらは空中がない分、地上が3ライン。こちらのほうがキャラの成長要素が多くて、そこがおもしろいです。
価格:230円 (無料版あり)
1

Leave Devil alone
コメント:上記Battlegroundと同じメーカーの防衛ゲーム。こっちはPlants vs. Zombies型ですが、登場するキャラは上記とほぼ一緒!
価格:230円 (無料版あり)
3