5

カテゴリ:
5
Dark Lords - Medieval Warfare  
価格:無料
サイズ:19.8 MB
言語: 英語
コメント:中世の人間界対魔族のライン型のRTS。程よい難しさと適度な戦略が必要な一品。おすすめです。



中世風の騎士や長槍を持った兵士、メドゥーサやゴーレムといったモンスターがシルエット上で動き回るだけでワクワクさせられてしまうライン型のRTSDark LordsMedieval Warfare をご紹介します。

この手の雰囲気が好きな人は一目見ただけで気に入るかと思いますが、ゲーム内容も非常に面白く、見た目だけでなくおすすめです。

人間対魔族の攻防に白熱すること間違いなしの内容です。

IMG_0224[1]
このゲームは無料版ではじめることができますが、やり込む場合はアドオンで追加ステージを購入できるようになっています。
とはいえ、無料版楽しめる分だけでも結構十分で、イージーレベルとノーマルレベルで全ステージ遊ぶことができます。ハードモードと魔族を使用して遊びたい場合はアドオンが必要です。
やってみると感じるのですが、敵側の魔族も操作してみたい!という気にさせられるので、アドオンはうまい風に設定したなと思ってしまいます。同じくゲームバランスも非常に良いです。

IMG_0229[1]

操作は、左隅の陣営から、魔族のいる右側の陣営を攻撃します(人間側の場合)
「マナ」というユニットを出撃させる為のパワーが徐々にたまってくるので、必要な分のマナが溜まったら、ユニットを出撃させ、相手の陣地を目指します。
基本的に出撃したユニットは自分で勝手に攻撃を始めてくれます。

IMG_0218[1]

なお、昼夜の要素があり、昼間は人間が強く、夜は魔族が強い設定になっています。
ユニットは10種類ほどあるのですが、出撃できるユニットは6ユニットまでなので、相手との相性などを見て戦略を練る必要があります。
人間側は、斧兵、剣兵、弓兵、騎士、盾兵、槍投げ兵、長槍兵、飛行船、アサシン、強化兵、投石機といった布陣で、最初は少しのユニットしか使えません。魔族はゴブリン、メデューサ、サキュバス、狼男?、ケンタウロス、ゴーレムなどといった布陣となります。

↓ 個人的には左にいる強化兵と右の狼男?が好み!
IMG_0222[1]


そのほか、手動で攻撃できる魔法があり、これもマナが溜まると利用できるのですが、最大で4つまで設置できます。とりあえず弓での攻撃がメインですかね。

なお、ステージをクリアする毎にパワーアップに必要なAPが1ポイント加算されます。
これは同じステージをクリアしても手に入らない貴重なポイントとなり、このAPで新しいユニットが使えるようになったり、お気に入りを強化したり、魔法を覚えたりします。

↓ ステージは30ステージ
IMG_0219[1]

このAPの利用の仕方が結構重要で、なにはともあれマナの回復速度をあげるMeditationを上げるのがまずは先決ですが、その後の利用の仕方はそれぞれになるかと思います。
個人的には、不要かと思われるユニットはそもそもポイントを注ぎ込まず、「Dash」のスキルで足を早くした「Swordman」を強化して、あとはできるだけ早く「Heavy Knight」(「Power Shield」付き)を使用できるようにしました。
DrumerとかAssassinは全く強化せず・・

↓ こうなってくるともう何がなにやら・・
IMG_0227[1]

Assassinはステルスをまとって一人で乗り込む姿勢がかっこいいですけどね。
そんなに強くない気がしてやめました。。
魔法は火の矢の「Flame Spear」を使えるようにして強化するのが良いかと思いました。

といってもこれはかなり攻撃的な強化の仕方かなとも思うので、その辺はそれぞれかと。。

↓ 魔族も結構魅力的
IMG_0225[1]

なお、チャンレンジモードという制限時間内にどれだけ攻略できるか、というモードもありますが、かなり敵が手ごわいので最初からやるのはおすすめできません。

ライン型のRTSとしてはオーソドックスな仕様ながら、豊富なパワアップ要素と適度なむずかしさ、絶妙なゲームバランスで、他とは一線を画す仕上がりとなっています。
なにより無料なのがありがたい。
かなりおすすめです!

5
2
無料


【これも好きかも・・?】 

Legendary Wars
コメント:横型のRTS+RPGな防衛ゲーム。ちょっと忙しいですが、なかなかおもしろいです。
価格:115円
2


Crystal War
コメント:ライン型のRTSですが、クリスタルを採取する作業があるのが特徴。ゲームバランスが非常に良く名作の呼び声高し。
価格:350円
5

Battleground
コメント:キャラの成長要素が多いライン型のRTS。ちょっとコミカルなキャラに好き嫌いが別れるところですが、ゲーム自体はおもしろいです。
価格:230円 (無料版あり)
1

Doodle Wars 3: The Last Battle
コメント:棒人間の中世風ファンタジックRTS。なんといっても隊列を組んで戦闘ができるのが今作のウリ。
価格:230
1

Two Worlds II Castle Defense
コメント:逆に人間側となって迫りくるオークから守り抜くタワーディフェンス。画面もキレイで、動きもリアル。
価格:1,200円
6

タイタンの戦い
コメント:神話的キャラが登場する横スクロールのRTS。操作性は難ありですが、なかなかおもしろいのでおすすめです。
価格:230円
1

The Lord of the Rings: Middle-earth Defense
コメント:ちょっと難点もありますが、ロードブザリング好きはとりあえずお試しをおすすめしたいタワーディフェンス。
価格:115円
1


TowrCraft
コメント:城を強化して防衛するタワーディフェンス。Creeps!をちょっとぐだっとさせた感じ。
価格:230円
1

paladog!
 コメント:動物+中世風のライン型RTS。これもおすすめ。ドラゴンは最強に強い。
価格:230円
3