4

カテゴリ:
1

Nine Heroes
価格:170円
言語:英語
サイズ:40.5MB
体験版: NineHeroes : Zombie Invasion Free
コメント:9種類の動物戦士を使用して戦うRTS。雰囲気が非常に良く、やっていて楽しさが感じられる作品です。


動物戦士対ゾンビの横スクロールRTSNine Heroesをご紹介します

クリアまで時間がかかってしまいご紹介が遅れました・・。
最近やったRTSでは一番おもしろく、埋もれてしまうにはもったいない良作です。

RPG的部分や成長要素があり、歯ごたえのあるRTSがやりたければこれだけあれば十分な内容。
次のステージがすぐやりたくなったり、どれを強化するか迷ったりするゲーム本来の楽しさ満載です。

RTSに慣れた方向きではありますが、ぜひこれからRTSをやる方にもおすすめしたい内容です!

↓ いやー、大変だった。
IMG_1630
IMG_1326

これまでいくつかのRTSをやってきましたが、数あるRTSのなかでもトップクラスの面白さでした。

RTSにRPGなどの成長要素が加わって程よいバランスが生まれています。
毎日地道に進める場合に普通にやると1ヶ月くらいかかりそうなボリュームですが、やる価値はありますよ。

↓ ストーリー性がちょっと薄いですが、まあしょうがない・・
IMG_1328

ゲーム内容は、右端の敵の拠点を破壊するとクリアする典型的な横スクロールのRTSです。
キャラクターを配置できるラインは4本で、自軍の陣地前にはウサギの防御兵が最初から守っています。

↓ 最初のステージは雪。ゆっくりと雪がふっていてなかなかキレイ。
IMG_1330

キャラクターを呼び出すのに必要なのはマナ
マナが溜まったらキャラクターを呼び出していきますが、最初は使えるキャラクターが少ないのでお金(肉)を貯めてキャラクターを開放していきます。


『キャラクターの豊富さと成長が楽しい!


↓ 最初はこんな状態。ネコが使えるのみ。
IMG_1324

動物をモチーフにしたキャラクターは9種類、多彩な攻撃で楽しませてくれます。
後々登場するスーパーヒーローを加えると総勢18種類。

前方で活躍するニワトリやクマ、後方から攻撃するオオカミやタヌキ、カエルなど、うまく戦略を練ってキャラクターを呼び出していく必要があります。

↓ 全部揃うとこんな感じ。レベルが上がると見た目も変わる。
IMG_1632

成長させることも可能で、最大で20段階まで。5段階ごとに見た目が変わります。

また、城を守るウサギ兵や城の強度をあげたり、マナの溜まる速度、マナ上限値を上げることも可能です。
弓や牛の大群など、直接攻撃を開放して3つまで使用できるようにすることもできます。

↓ 牛の大群攻撃は強力!
IMG_1411


ステージ攻略が気持ちよい!

1つのエリアに10個のステージがあります。全部で100ステージ

IMG_1327

通常のステージは程よい難易度ですが、ボスステージはかなり難しい
前のステージをやり直すことができないので、
味方の強化をしながらボスに何度も挑戦するのですが、それほど苦にならないくらいおもしろいです。

どれを強化すると効果的なのかを考えながら溜まった肉(お金)を使用し、その上でがんばってクリアしたときの爽快感はなかなかのもの。

↓ ボスはなかなか強力。レベル上げして挑まないと攻略は不可能。
IMG_1337


『スーパーヒーロー登場!

↓ 中盤までやって初めて登場するこのゲームの醍醐味。
IMG_1491

ステージ3中盤から、お金として使っている肉とは別にスーパーフードという肉を獲得するイベントがエリアの途中で登場します。

このスーパーフードはエリア5までクリアすると、エリア6から登場するスーパーヒーローを開放するお金として使用できます。

↓ イベントは3種類。これはタップで敵を倒していくステージ。エリアの中盤でイベントが大体発生。
IMG_1413

スーパーヒーローは単体でも強いですが、ほかのキャラクターのモチベーションをあげる(攻撃力をあげたり、クリティカル率を上げたり)と補助的な要素もあり、後半は大活躍します。

元々いる9種類の動物を元にスーパーヒーローも9種類います。
ここからはスーパーヒーローの投入タイミングも戦局を左右します。

↓ 1回の戦闘で呼び出せるのは最大3体までで、こちらも開放していきます。
IMG_1553


『全体的なUI、デザインが良い!

Retinaディスプレイに非対応なのでちょっとそこは残念ですが、グラフィックの感じは非常に良いです。また挙動もスムーズで快適に遊ぶことができます。

IMG_1372
キャラクターの開放や強化をはじめ、城やスキルの強化など、攻めを強化したり守りを強化したりと、自分好みに調整できるのが良いですね。

↓ 前衛クマと後衛タヌキを強化しておけば2体でゴリ押しも可能。
IMG_1496

だんだんと強くなっていく自軍を見ているのは楽しいです。
もちろんスーパーヒーローが登場するあたりからさらに激戦となり、圧倒的兵力でねじ伏せることも可能となり、新たな爽快感も生まれてきます。

残念なのは、やはり使わなくなるキャラクター(特に前半で開放されたキャラクター)がでてきてしまうのは残念ですかね。

↓ この辺のステージではもう弱いキャラの出番はない・・・
IMG_1631

動物がでてくるRTSとしては、ワタシの好きなもうひとつおススメ「Paladog!」にも近いですが、今作はイマイチ話題にならずに埋もれてしまっているのが残念な作品です。

歯ごたえがありますが、非常におもしろい作品なのでぜひぜひお試し頂きたいです!


【前半をちょっと攻略】

エリア1: ボスステージ以外はニワトリだけでも攻略可能で、最後のステージのみオオカミまで解除し、補給スピードをレベル3にしておけばクリアできます。

↓ エリア1クリア時。マナの補給を優先してあげるのがポイント。
IMG_1341

エリア2: ユニットを開放するのも良いが、やはりマナの補給スピードを優先したほうが良い。レベル10まであげてクリアできた。メイン使用キャラはイノシシとペリカン。

↓ エリア2クリア時。スキルを開放するのも手かも。
IMG_1399

エリア3: この辺から後でもずっと活躍するクマをメインに使用。後衛にタヌキ。マナに余裕があればカエルを償還。マナの最大値もある程度上げないときついかも。

↓ エリア3クリア時。スキルもすべて開放。マナ補給はレベル15まで。
IMG_1430




11

170円


51

無料



【これも好きかも・・・】

 
paladog!
 コメント:動物+中世風のライン型RTS。適度な難易度で相当楽しめる。自分を操作しながら味方を召還して戦う。キャラの強化もおもしろい。
価格:170円
3

Crystal War
コメント:ライン型のRTSでクリスタルを採取する作業があるのが特徴。ゲームバランスが非常に良く名作の呼び声高し。
価格:250円
5

Dark Lords Medieval Warfare
コメント: 中世風の人間対魔族のライン型RTS。シルエットなグラフィックがオシャレ。これまた激しくおすすめ。
価格:無料
6

Naked_King
コメント:横スクロール型一本道RTS。ユニットのレベルアップが楽しく、ステージ数も豊富な佳作です。
価格:85円
8

Legendary Wars
コメント:横型のRTS+RPGな防衛ゲーム。ちょっと忙しいですが、なかなかおもしろいです。
価格:
85
2

Fruits Island : Begins
コメント:虫対フルーツの攻防という、わかるようなわからないような設定のライン型RTS。オーソドックなシステムながら、この手のが好きな方は楽しめると思います。
価格:
85
5

Battleground
コメント:強化ユニットが呼び出せたりゲームシステムはFruits Islandとほぼ一緒!こちらは空中がない分、地上が3ライン。こちらのほうがキャラの成長要素が多くて、そこがおもしろいです。
価格:170円
1





このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote