3

カテゴリ:
1
Animal Kingdom
価格:450円
体験版:Animal Kingdom LIte (無料)
サイズ:27.5MB
言語:日本語、英語、中国語
コメント:中国では伝統的なボードゲームとして人気のある「闘獣棋」を元にしたボードゲーム。少しだけルールが違います。



以前にご紹介したネパールで人気のボードゲーム「Tiger and Goat」は惨敗・・・。
リベンジを果たすべく、今回は古代インドが発祥で中国では伝統的なボードゲームとして人気のある「闘獣棋」を元にしたAnimal Kingdomに挑戦です。

7×9の盤を用いて行うアブストラクトゲームで、チェスのようなゲーム内容ですが、コマの動きは一種類しかなく初めての方でも楽しめる内容です。日本語対応もされてます。

なかなかオシャレな見た目ですよ。

↓ 気になった方は続きで動画を。
IMG_1854



前回の「Tiger and Goat」が完全敗北だったことを含めると、成績的には0勝1敗
ここら辺で早めに「世界のボードゲーム攻略」(?)の1勝目をあげたいところです。

今回はお隣り中国の
闘獣棋(ジャングル)を元にした作品にチャレンジ。
ジャングルやアニマルチェスとも呼ばれている伝統的なボードゲームです。

↓ なかなかオシャレな見た目がうれしい。
IMG_1852

3D化されたグラフィックは適度に見やすく、コマの動きも動物みたくかわいらしい動きをするので見ていて飽きない処理がされています。
内容も中国で伝統的なゲームとして認知されているものなので、もちろん完成された内容。

チェスほど難解ではなく、軍人将棋をシンプルにしたような内容で誰でも楽しめると思います。


ゲームの目的は2つ。
交互に駒を動かし、敵の側の
闘獣棋では獣穴と呼ばれるマス)に駒を移動させるか、敵の駒を全て取ること。

↓ 日本語なのでわかりやすい。
IMG_1857

コマは8種類あり、それぞれ同じ内容のコマを最初に所有しています。
動かすコマよりレベルの低いコマを取れます。

↓ コマは覚えていなくても確認可能。
IMG_1855

ちょっと見難くくて、ぱっと見では何の動物かわからないので、そのときは「巣」をクリックするとコマに番号が表示されるので安心です。

↓ 巣をクリックするとこんな感じで数字が表示されます。
IMG_1851

コマはすべて同じ動きをします。
前後左右のみ。

↓ 特殊な動きがないものシンプルで良いです。
IMG_1856

ボード上にはいくつか特別なマスがあります。

「罠」は両側の巣の1つ上のマスにあります。
罠に入るとどんなに強いコマも強さがなくなり、どのコマででも取れる状態になってしまいます。

とはいえ、巣に近づく為にはどうしても通らないといけないので、周囲の状況を確認してコマを進めましょう。

↓ 巣の周辺にある罠。たとえ象でもとられてしまう。
IMG_1858

もうひとつ、盤の中央付近に2つある「川」も特殊なマスです。

それぞれが2×3の6マスの長方形からなり、ここはネズミ(1)しか入ることができません。
またネズミ
(1)は一番強い象(8)を取ることができますが、川の中から取ることはできません。

↓ 川は特殊な場所。活用次第でかなり有利に進む。
IMG_1859

例外もいて、獅子(7)と虎(6)は川を跳び越すことが可能です。
なんとなくわかる気もします。

ただし、川の中にネズミ(1)がいると飛び越すことができません。そうなのか。

 IMG_1860

以上が基本のルールとなります。
ル-ルだけ見ると、ネズミ(1)と獅子(7)、虎(6)の使い方、川と罠を有効活用すればいいんだな、という気がしてきます。

気になるのは、ネズミ(1)と象(8)が対面しているので、こちらの象はうまく逃がす必要がありそう。
あと、強い部類の獅子(7)、虎(6)が一番奥側にいるので、前線に持っていく必要がありそうです。

IMG_1852


そんなわけで早速トライ!
こちらは白。

当たり前の動きですが、ネズミ(手前)を動かすと象が逃げるんですよね。

IMG_1854

探り探りやってたらあっという間に不利な状態に・・・。
ネズミと象に気をとられていると、獅子と虎に攻略されやすいことが判明。

とはいえ、コマはすべて1歩づつしか動けないのでなんとなく糸口も見えてきた。

↓ すでに手詰まり感・・・
IMG_1862

数回やったら内容も飲み込めて、負けることがない状態に。
といってもノーマルレベルですけどね。

やはり獅子と虎が重要そう
強い方は象、ネズミもうまく使ってきそうな気配です。

↓ 虎が中央突破。
IMG_1863


以上、簡単なご内容紹介でした。
 
ルールも複雑ではないので手軽に楽しめて、操作性も悪くありません
盤面の回転などはできませんがこの固定の画面だけでも十分な印象です。

 対人戦は可能ですがオンラインに対応していないので、そこは残念です。
またGame Centerなどには非対応の為、称号やランキングといったものがありません。

あくまで一人でボードゲームを楽しむような作品ですが、一味違ったチェスや将棋をやってみたい方には良いかと思います。


というわけで成績は1勝1敗と言っていい状態になりました。
次は何に挑戦してみようかな。

気になった方は、体験版も発売されていますので、そちらでお試しを。


11

450円

 
31

無料


 
【これも好きかも・・・】

Tiger and Goat
コメント:ネパールで人気のトラとヤギを題材とした戦略ボードゲーム。かなりむずかしくて涙目。 
価格:230円
8

Animal Chess 2
コメント:探して見たらほかにもありました、アニマルチェス。シンプルなボ-ド仕様で、ルールはほぼ一緒のようです。
価格:無料
9

Addictive Puzzle : SquarO
コメント:数独のようなシンプルなロジックゲーム。地味ながら適度に頭をつかう良くできたゲームです。
価格:115円
5

Reiner Knizia's Samurai
コメント:ドイツゲーム。コマで囲ってポイントが一番高い人がそのコマを得る陣取りゲーム。外国から見た日本的な不思議なデザインがイカス。
価格:600円

IMG_0429
 


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote