カテゴリ:
IMG_3165 

もう1個番外編をアップしますが、正規のノミネートはこれで最後です。
かなりスローペースになってしまった。

そして、どうもピックアップしたものに納得がいっていないのはなぜだろうか。。


■リズムゲーム
 

グルーヴコースターが文句なしですが、Russian Dancing Manもパラッパラッパーみたいでおもしろいよ。
 
▽ グルーヴコースター
まちがいなくこれでしょうね。刺激的なデザイン、かっこいい音楽、正しく音と連動した操作など、どれをとっても素晴らしい仕上がり。
1


▽ Russian Dancing Men
ロシア風の楽曲にあわせてボタンをタップしてアクションを決めるゲーム。軽快な音楽が気持ち良い。

1


■マッチパズル賞 

こちらも鉄板が1つあり。そのほか色々やったがおもしろかったであろうものも半分以上覚えていない。
 

▽ Dungeon Raid
とりあえずこれでしょう。マッチ3パズル+RPGの名作。
1
 

▽ Jewel Fighter
こちらもマッチ3パズル+RPG。最近Match Fighter名義で無料の3つのアプリに分解されてリリースされましたが、どれもなかなか楽しめます。 

1


■パズル賞  

Zynga版の「Drop 7」が実は2011年リリースなのですが、それは邪道と言われそうなのでやめました。でも大好きです。
 
▽ Stack King
「つみネコ」や「バーガー職人」などと同じ積み上げ系のゲームですが、なぜかはまった。バカっぽくていい。無料なので試してみてください。
1

▽ CubeSieger
日本産のパズルでよかったものはCube Sieger。UIを含め良くできています。
1
 
▽ Siege Hero
なんだかんだいってこれかなあと。

1


■カード・ボード賞 

ボードゲームではクニチィアさんは秀作が多かったのですが、カードゲームも豊作でした。ただ落ち着いてじっくりプレイできていないので、ちょっと微妙なセレクトかもしれません。

▽ Frantic Frankfurt

デザインも良いし、無料でここまで遊べるなら十分
1
 

▽ Ascension: Chronicle of the Godslayer

こちらは本格的なデッキを組むカードゲーム。デザインが良いですね。
1

▽ Kard Combat ™ 
これもカード。ボードゲームを取り上げ忘れたな。。「Ticket To Ride Pocket」が良いですが、誰かノミネートしてそうなので。
1

 
■スポーツ賞 

サッカーゲームは洗練の域に、ただし野球ゲームはまだまだこれから。おもしろい野球ゲームがやりたいのですが。EAの「総合格闘技」がおもしろかったが、発売自体は2010年リリースだった。ただ積んでただけのようだ。


▽ First Touch Soccer

Dream Leagu Soccerもはまったが、とりあえずFirst Touch Soccerでノミネート。

1

 
■クソゲー賞

色々ありましたがこれをチョイスしてみました。

▽ Heroes vs Monsters
Battleheartクローンではあるが間違いなく良作。なぜクソゲーかというとアップデートしたらデータがみんな消えたから!被害者が結構続出。
1

 
■ノベル・アドベンチャー賞

あまりやらないジャンルなのですが、ゴーストトリックはおもしろかった。
 
▽ ゴースト トリック
移植ものですが、最適化されていておもしろかったです。 
1
 
----------------------------------------------------------

最後の最後に大賞です。
ノミネートしてない作品を選んだらびっくりですが。
 
■大賞 
 
グルーヴコースター
プレイしていて「気持ちが良い」、「おもしろい」、「かっこいい」三拍子そろった2011年を代表する名作。 うん、ほんとに良いゲームだ。
1 


次回はそのほか賞で「バカゲー賞」です!
なんか駆け足でほんとすいません