カテゴリ:
iPhoneアプリではめずらしい実写のトレーディングカードゲーム。
チームを組み、サバイバルして生き残ります。

というかサバイバルっていうか、テ、テロリスト・・・?
極悪な見た目のワル達が、ドンパチと撃ち合うカードゲームです。

見た目はあれですが、結構おもしろい。

↓ キャンディーマン・・・。え、ええと。
IMG_2076
一般的にトレーディングカード系のゲームは敷居が高そうですが、今作は結構気軽に楽しめる良作。

IMG_2188

ただし、見た目はだいぶ男臭い
なんというか、あきらかにイッちゃってる見た目の人たちがゴロゴロと登場します。

↓ なかでもこの人の見た目はヤバい。ニックネーム「ハンニバル」・・・
IMG_2187

↓ 斧って・・・
IMG_2185

ゲームとしては主人公を決めて、チームを作り、行く手を遮る他のチームを倒していく感じです。

いわゆるどのカードでデッキを構築していくかが決め手ですが、補助系のカードが結構多いのも特徴でしょうかね。
弱いカードでも、補助カードの使い方次第では、結構役に立ったりします。

↓ カードの種類は結構ある。
IMG_2189

プレイ自体は、お互いに行動できる数の範囲でカードを出し合って、攻撃し合います。

↓ ワルそうっていうか、なんというか・・・
IMG_2182

人型のカードの出せる場は5カ所。

IMG_2063

それぞれ違った土地の性質のようなものが割り振られており、「攻撃力+1」とか「体力+1」、「攻撃できない」など、カードを出す場所によって性質が異なるので、それをうまく利用しながら戦っていきます。

↓ 森は攻撃力が1あがります。
IMG_2186

また土地用の補助カードで、「ターン毎に行動数+1」など、本来の土地の性質を変える事ができます。

↓ これはターン毎にHPを回復してくれるクリニック。
IMG_2066

基本的に対峙したカード同士で、攻撃したりされたりするのですが、カードの性質としては体力と攻撃力のみなので、やることとしては結構シンプルです。

↓ 先制攻撃した方が有利。
IMG_2073

それに、サバイバー用の補助カード、土地の補助カードで援護していく感じですかね。

IMG_2065

相手のカードが対峙したところにない場合は、左端にあるメインキャラへの攻撃になる。
こいつを倒すのが目的。

IMG_2071

マルチ対戦と一人用のモードあり。
この辺はアップデートでだいぶ良くなりました。

↓ これは一人用。
IMG_2184

やるか、やられるか、シンプルなサバイバルゲーム。

軽いスナップ写真のようなところが妙にリアルです。

IMG_2064

好き嫌いは分かれそうですが、やるとはまりますよ。
なかなか楽しいです。