画像1

画像1

この男がなぜ唾を吐くことに青春を捧げたか。
そこには常人には計り知れない怒りと復讐心があったのです。

画像1

画像1

画像1

しょーもない。

しかし、この寡黙な男のがんばりに、なんだかバックアップしてあげたい、唾を遠くに吐けるようになって欲しい!と切に願うわけです。

そして、男の野望がかなった瞬間、「oh...ジーザス...」と囁くことか違いありません。

さて、男は自室で訓練に励みます。

画像1

舌の訓練。

画像1

真っ直ぐ飛ばす訓練。

画像1

食べ物で唾の質をあげる?

画像1

そして本番!
鳥を目指して吐くべし!

画像1

これはなんだ。

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トラックバック